top of page
  • 執筆者の写真KoEmo

人生初忘却のサチコ観賞

NetFlixで視聴完了。忘却のサチコ。

高畑充希の食べている姿が可愛すぎて、お腹が空いた時に見ていたら、いつの間にか最終話。

以降ネタバレ。


最終話。今までの幸福感でいっぱいの回から一転、予想以上に泣けた。


一人で好きな人が作ったご飯を食べるって、どんな気持ち


なんだろう。

きっと、大好きだ、大好きだ、大好きだって思いながら、

相手を忘れるように自分に念じながら、貪るように食べるのだろうか。

それとも、その人のことを自分に取り込むように、食べるのだろうか。

解釈が分かれるし、見ている人に想像力を働かせる、すごくいいシーンだった。


私だったら、口にできないかもな。

大切な人が作ってくれた最後のご飯を、食べられないまま、腐らせてしまう気がする。

腐っていく食事を、何もできないまま黙って見ていくしかできない。

だって、食べてしまったら、その人がご飯を作ってくれたことも、なかったことになってしまうような気がするから。


あえて解釈が難しいシーンを入れると、映像に余白が生まれる。

だから、見ている人が双方向的に一緒に作品を作ることができる。

私も、こんなシーンを描きたいものだ。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

母になるということ

子供が生まれたら、女は母になる。 なんて嘘だ。女は、子供を産んだ後、気づいたら母になっているのだ。 私が小さい頃、まだ3歳の頃だろうか。 母が美味しそうにコーヒーを飲んでいたことを覚えている。 ブルーの透明のコーヒーカップ。その中に漆黒のコーヒーが溜まっている。 その美しさたるや。どんなにコーヒーとは美味しいのだろうかと小さいながら夢見ていた。 そしてある日、母がコーヒーを机の上に置いたまま、一瞬

育児が大変?仕事が大変?育児と仕事の比較方法

夫婦間でよく見られる、育児の方が仕事より大変だ論。 育児をやってみて思った。育児と仕事。これは比較できるものではない。 なぜなら、育児と仕事、使う脳も動き方も全く異なるからだ。 育児は、全て突発的に物事が動き、都度判断しながら、 一つのことに充てられる時間が30分以内で刻まれる。 それに対して、仕事は事前に計画ができ、 一つの作業に30分以上費やすことができる一方で、クオリティが求められる。 こん

Comments


bottom of page